国内公表(買取価格1gあたり)
金 5,597円 (+45)
プラチナ 3,170円 (+35)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,551.80ドル (+14.60)
NYプラチナ 868.20ドル (+10.40)

海外金市況コメント

8/27、ニューヨーク市場の金相場は上昇。米中貿易摩擦の激化懸念や、弱い内容の米経済指標を受けて、金相場は上昇して引けた。また、トランプ大統領が中国から貿易協議再開を求められたとの発言は信憑性が欠けており、速やかな解決を不可能にしたとの報も金相場を後押しした。金/ドル=1,551.80(+14.60)、プラチナ/ドル= 868.20(+10.40)、銀/セント= 1,815.30(+51.20)、パラジウム/ドル=1,478.30(+6.00)、ドル/円= 105.75(-0.33)