国内公表(買取価格1gあたり)
金 5,504円 (+26)
プラチナ 3,110円 (-18)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,515.70ドル (+4.10)
NYプラチナ 852.80ドル (-4.00)

海外金市況コメント

8/20、ニューヨーク市場の金相場は反発。米中貿易摩擦の懸念が広がる中、ドル安を受けて金相場は反発して引けた。市場では、今週開かれるG7首脳会議やFRBの講演に注視している。金/ドル=1,515.70(+4.10)、プラチナ/ドル= 852.80(-4.00)、銀/セント= 1,714.80(+20.80)、パラジウム/ドル=1,489.70(+15.40)、ドル/円= 106.21(-0.42)