国内公表(買取価格1gあたり)
金 5,518円 (+34)
プラチナ 3,089円 (-49)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,527.80ドル (+13.70)
NYプラチナ 848.00ドル (-11.70)

海外金市況コメント

8/14、ニューヨーク市場の金相場は大幅上昇。米英の国債市場で長短金利が逆転したことや、ユーロ圏の弱い経済指標を受けて、欧米の景気後退懸念が強まり、安全資産である金の需要が高まった。金/ドル=1,527.80(+13.70)、プラチナ/ドル= 848.00(-11.70)、銀/セント= 1,728.00(+29.50)、パラジウム/ドル=1,416.40(-35.10)、ドル/円= 105.93(-0.81)