国内公表(買取価格1gあたり)
金 5,487円 (+87)
プラチナ 3,155円 (+30)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,519.60ドル (+35.40)
NYプラチナ 871.00ドル (+17.80)

海外金市況コメント

8/7、ニューヨーク市場の金相場は大幅続伸。弱い経済指標を受けて、世界経済減速懸念が浮上。さらに米中貿易摩擦の激化懸念で、安全資産としての金の価値が高まり、金相場は1500ドルを突破し大幅続伸した。金/ドル=1,519.60(+35.40)、プラチナ/ドル= 871.00(+17.80)、銀/セント= 1,719.60(+75.10)、パラジウム/ドル=1,410.30(-26.70)、ドル/円= 106.23(-0.24)