金 3,707円 (+7)

プラチナ 4,745円 (+47)

[5/31]金はニューヨーク高と円安を受けて買い優勢で始まる。その後も株高や円安などに支援されて上値を伸ばす。週明けのNY貴金属市場、為替、株式市場はメモリアルデーのため休場。プラチナはニューヨーク安を背景に売り先行で始まる。その後は円安などからプラスサイドに切り返す。