国内公表(買取価格1gあたり)
金 4,909円 (-16)
プラチナ 3,472円 (-26)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,277.60ドル (+1.60)
NYプラチナ 902.20ドル (-1.50)

海外金市況コメント

4/22、ニューヨーク市場の金相場は上昇。ドル安を受けて、安全資産である金は上昇。一方、米国がイランの原油に制裁を発動したことで、地政学的リスクから金の需要が高まっている。金/ドル=1,277.60(+1.60)、プラチナ/ドル= 902.20(-1.50)、銀/セント= 1,497.50(+2.00)、パラジウム/ドル=1,369.80(-28.70)、ドル/円= 111.94(±0.00)