国内公表(買取価格1gあたり)
金 5,016円 (+13)
プラチナ 3,284円 (+72)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,306.50ドル (+5.00)
NYプラチナ 852.60ドル (+18.60)

海外金市況コメント

3/19、ニューヨーク市場の金相場は反発。ドル安を受けて、安全資産である金は上昇した。投資家らは開催中の米連邦公開市場委員会 (FOMC)や、欧州連合(EU)離脱案の行方に注視している。金/ドル=1,306.50(+5.00)、プラチナ/ドル= 852.60(+18.60)、銀/セント= 1,537.20(+5.00)、パラジウム/ドル=1,551.90(+12.20)、ドル/円= 111.39(-0.03)