国内公表(買取価格1gあたり)
金 4,961円 (-5)
プラチナ 3,151円 (+37)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,291.10ドル (-8.20)
NYプラチナ 816.80ドル (-0.80)

海外金市況コメント

3/11、ニューヨーク市場の金相場は下落。米小売売上高が堅調な内容だったことから景気減速懸念が後退。株価の上昇を受けて安全資産である金は下落した。一方で投資家は、12日に英国議会で行われる離脱修正案の採決に注視している。金/ドル=1,291.10(-8.20)、プラチナ/ドル= 816.80(-0.80)、銀/セント= 1,527.40(-7.50)、パラジウム/ドル=1,482.00(+23.00)、ドル/円= 111.23(+0.11)