国内公表(買取価格1gあたり)
金 4,947円 (-5)
プラチナ 3,130円 (-45)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,286.10ドル (-1.50)
NYプラチナ 817.10ドル (-11.00)

海外金市況コメント

3/7、ニューヨーク市場の金相場は小幅下落。欧州中央銀行(ECB)の利上げ先送りを受けて、対ユーロでドル高が進行。安全資産である金は小幅下落した。一方で世界経済の景気減速懸念が再燃。投資家のリスク回避が強まり金相場を支えた。金/ドル=1,286.10(-1.50)、プラチナ/ドル= 817.10(-11.00)、銀/セント= 1,504.00(-4.50)、パラジウム/ドル=1,482.40(-4.00)、ドル/円= 111.62(-0.13)