国内公表(買取価格1gあたり)
金 4,984円 (-45)
プラチナ 3,298円 (-31)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,299.20ドル (-16.90)
NYプラチナ 863.70ドル (-11.50)

海外金市況コメント

3/1、ニューヨーク市場の金相場は下落。ドル高に加え、世界的な株価上昇で投資家のリスク選好が強まり、安全資産である金は下落した。また、米長期金利の上昇で金の魅力が低下。利上げは金利を生まない金にとって弱材料となる。金/ドル=1,299.20(-16.90)、プラチナ/ドル= 863.70(-11.50)、銀/セント= 1,525.60(-37.80)、パラジウム/ドル=1,506.10(+4.60)、ドル/円= 111.97(+0.51)