国内公表(買取価格1gあたり)
金 5,030円 (-61)
プラチナ 3,147円 (-9)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,327.80ドル (-20.10)
NYプラチナ 826.30ドル (-7.90)

海外金市況コメント

2/21、ニューヨーク市場の金相場は下落。FOMC議事要旨を受けて、市場では利上げが年内にあと1回は実施されると推測。利上げは金にとって弱材料となる。これを受けて安全資産である金は下落した。金/ドル=1,327.80(-20.10)、プラチナ/ドル= 826.30(-7.90)、銀/セント= 1,580.10(-37.60)、パラジウム/ドル=1,445.10(-17.00)、ドル/円= 110.69(-0.15)