国内公表(買取価格1gあたり)
金 5,091円 (+9)
プラチナ 3,156円 (+36)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,347.90ドル (+3.10)
NYプラチナ 834.20ドル (+13.20)

海外金市況コメント

2/20、ニューヨーク市場の金相場は小幅下落。FOMC議事要旨を受けてドルが上昇。安全資産である金は小幅下落した。FOMC議事要旨では年内に一回は利上げが行われるとの推測が広がっている。金/ドル=1,347.90(+3.10)、プラチナ/ドル= 834.20(+13.20)、銀/セント= 1,617.70(+21.00)、パラジウム/ドル=1,462.10(+8.20)、ドル/円= 110.82(+0.22)