国内公表(買取価格1gあたり)
金 4,819円 (+13)
プラチナ 3,006円 (-60)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,291.30ドル (+1.80)
NYプラチナ 802.50ドル (-15.50)

海外金市況コメント

1/14、ニューヨーク市場の金相場は上昇。中国の貿易統計で輸出入が予想以上のマイナスになったことで、同国の景気減速懸念が高まり世界の株価が下落。これらの要因から投資家のリスク回避姿勢が強まり、安全資産である金は上昇して引けた。金/ドル=1,291.30(+1.80)、プラチナ/ドル= 802.50(-15.50)、銀/セント= 1,568.60(+3.00)、パラジウム/ドル=1,282.00(+3.30)、ドル/円= 108.20(-0.33)