国内公表(買取価格1gあたり)
金 4,841円 (+2)
プラチナ 3,055円 (-21)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,249.40ドル (-3.20)
NYプラチナ 782.10ドル (-8.30)

海外金市況コメント

12/10、ニューヨーク市場の金相場は下落。英国のメイ首相が欧州連合(EU)離脱協定案の採決を延期すると発表。これを受けてドルが上昇し、安全資産である金は下落して引けた。ただ、株安や米利上げペース鈍化見通しを背景に下げ幅は限定的だった。金/ドル=1,249.40(-3.20)、プラチナ/ドル= 782.10(-8.30)、銀/セント= 1,460.50(-9.10)、パラジウム/ドル=1,158.70(-12.10)、ドル/円= 113.24(+0.62)