国内公表(買取価格1gあたり)
金 4,839円 (+31)
プラチナ 3,076円 (+7)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,252.60ドル (+9.00)
NYプラチナ 790.40ドル (+0.80)

海外金市況コメント

12/7、ニューヨーク市場の金相場は上昇。冴えない米雇用統計の内容から米利上げペースが鈍化するとの観測が浮上しドルが下落。これを受けて安全資産である金は上昇して引けた。金/ドル=1,252.60(+9.00)、プラチナ/ドル= 790.40(+0.80)、銀/セント= 1,469.60(+18.70)、パラジウム/ドル=1,170.80(+28.90)、ドル/円= 112.65(-0.05)