国内公表(買取価格1gあたり)
金 4,755円 (-19)
プラチナ 3,272円 (-26)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,213.40ドル (-9.00)
NYプラチナ 835.30ドル (-12.50)

海外金市況コメント

11/27、ニューヨーク市場の金相場は下落。米連邦準備制度理事会(FRB)のクラリダ副議長の発言で利上げ継続の可能性が高まりドルが上伸。これを受けて金は下落して引けた。今週開催される20か国・地域(G20)首脳会議への注目から商いは薄い。金/ドル=1,213.40(-9.00)、プラチナ/ドル= 835.30(-12.50)、銀/セント= 1,408.40(-12.10)、パラジウム/ドル=1,125.40(+0.70)、ドル/円= 113.76(+0.15)