国内公表(買取価格1gあたり)
金 4,708円 (-46)
プラチナ 3,289円 (-63)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,203.50ドル (-5.10)
NYプラチナ 845.30ドル (-10.70)

海外金市況コメント

11/12、ニューヨーク市場の金相場は下落。欧州の政局不安を受けてドルが上昇。安全資産である金の魅力は低下した。一方、米株価が大幅安になったことで投資家のリスク回避が強まったことから、金を買う動きも見られた。金/ドル=1,203.50(-5.10)、プラチナ/ドル= 845.30(-10.70)、銀/セント= 1,401.10(-12.90)、パラジウム/ドル=1,085.60(-11.90)、ドル/円= 113.88(+0.09)