金 3,362円 (+28)

プラチナ 4,895円 (+101)

[3/25]金はニューヨーク市場でドル高を受けて急落。しかし円安に振れたことで買い優勢で始まる。もみ合いになるが、円安を受けて値を戻す。欧州連合首脳会議でギリシャ支援の今後を見極めたいとの見方から、商いは薄くて値動きは限定的なものに。プラチナは円安になるが、ニューヨーク市場の急落を受けて売り優勢で始まる。その後は円安を受けて値を戻す。