金 +32円 プラチナ +90円

NY貴金属=金、プラチナ上昇。
終値($/OZ)
金 790.00 +2.30
PT 892.50 +11.50
NYドル/円 102.11円

10月20日、週明けNY貴金属市場の金は原油高と株価の回復に好感した買いで小幅高で引けた。石油輸出国機構(OPEC)の減産観測に原油先物相場が堅調に推移したことを受けインフレヘッジとしての金買いが活発になった。金融システム不安が和らいだことで世界的に株価が回復し、投資家心理が改善されたことを背景に金が買われた。