金 3,325円 (+8)

プラチナ 4,571円 (+25)

[3/1]金はニューヨーク市場で続伸。この流れを引き継いで買い優勢に。一時はドル建て現物相場の上げ一服に上値を抑えられるも、円高一服に支援されて堅調に。市場ではギリシャ問題などを背景に、資金の逃避先として金は買われる可能性が高いが、現状では外為市場のドル相場の影響が大きいと見ている。プラチナもニューヨーク市場で続伸。ドル建て現物相場の上伸で堅調に推移。