金 -79円 プラチナ -85円

NY貴金属=金、プラチナ下落。
終値($/OZ)
金 804.50 -34.50
PT 891.30 -83.90
NYドル/円 101.64円

10月16日、NY貴金属市場の金は下落。世界の経済情勢が不透明感を増す中で、ひとまず手元資金を確保しょうとする動きが広まった。早朝発表された米経済指標が底堅い内容で、景気の先行きに対する過度な警戒感が緩み、早い段階でこの日の高値をつけた。しかし、株式市場の下落や、他の商品の下落に金も売られた。終盤、株式市場が上昇に転じたが金は下落して終了した。