金 3,313円 (-84)

プラチナ 4,777円 (-173)

[1/21]金はニューヨーク市場でリスク回避の動きが広り下落。この流れを引き継いで売り優勢で始まりました。午後は円安やドル建て現物相場の堅調を受けて下げ幅を縮小。その後もNY原油先物相場の下落を眺めて軟調に推移。プラチナも金の下落に連動。米株式市場の大幅下落に嫌気。ニューヨーク市場で大幅下落となったことから売り優勢に。午後は下げ幅を縮小。