国内公表(買取価格1gあたり)
金 5,053円 (-32)
プラチナ 3,762円 (-41)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,352.10ドル (-10.80)
NYプラチナ 1,018.40ドル (-13.70)

海外金市況コメント

1/26、ニューヨーク市場の金相場は下落。金は米株価の上昇を受けて下落した。米国グローバル・インベスターズの主任トレーダー、マイケル・マトゥセク氏は「ドルが下落し、金相場を押し上げている。金は依然上昇基調にある」と指摘し、「GDPが弱かったことで、米連邦準備制度理事会(FRB)が今年それほど多くの利上げを実施をするかどうか疑問が浮上した。こうした思惑は金相場を上昇させる傾向にある」と述べた。