国内公表(買取価格1gあたり)
金 5,093円 (-6)
プラチナ 3,791円 (-5)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,336.70ドル (+4.80)
NYプラチナ 1,007.80ドル (+11.00)

海外金市況コメント

1/23、ニューヨーク市場の金相場は上昇。金は外為市場のドル安ユーロ高を受けて上昇した。シカゴのRJOフューチャーズのシニア・コモディティーズ・ストラテジストのジョシュ・グレーブズ氏は一部の市場参加者が調整入りを想定した動きになっていると指摘。「株価上昇は行き過ぎになりつつあるので、少なくとも短期的には調整が入ると見込んでポジション構築をする人々が増えている」と語った。