金 -31円 プラチナ -44円

NY貴金属=金、プラチナ上昇。
終値($/OZ)
金 839.50 -3.00
PT 1043.60 +46.00
NYドル/円 102.24円

10月14日、NY貴金属市場の金は世界的な株価の回復や米政府による金融機関への公的資金注入発表などを背景に安全資産としての魅力が薄れて、4営業日続落して引けた。最近の傾向として株式や為替相場の動向など外部要員に左右されているため金相場事態の方向感がつかみにくい状態のなか、今後の金融危機対応策に感心が集まっており、様子見気分が強まっている。