国内公表(買取価格1gあたり)
金 5,100円 (+35)
プラチナ 3,765円 (+13)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,334.90ドル (+12.40)
NYプラチナ 996.20ドル (+5.40)

海外金市況コメント

1/12、ニューヨーク市場の金相場は上昇。金は外為市場のユーロ高ドル安を受けて上昇した。トランプ大統領がイランの制裁解除の維持は今回が最後と強調したことで、中東地域の地政学的リスクの高まっている。RJOフューチャーズのシニア・マーケット・ストラテジスト、ダン・ハシー氏は「トランプ大統領の発表が支援材料になったのは確かだ。リスクオンの動きになった」と述べた。