国内公表(買取価格1gあたり)
金 5,015円 (+24)
プラチナ 3,652円 (+28)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,281.60ドル (+12.40)
NYプラチナ 935.00ドル (+13.10)

海外金市況コメント

11/6、ニューヨーク市場の金相場は上昇。サウジアラビアの次期国王と称されるムハンマド皇太子が汚職に関与したことで、王族一族や閣僚が多数拘束された。これを受けて金は買われたが、米年内利上げ観測の浮上や、米株価上昇を受けて売られる場面も見られた。コメルツバンクは6日、「投機的な金融投資家の金離れが依然続いている」と指摘した。