国内公表(買取価格1gあたり)
金 5,004円 (-9)
プラチナ 3,634円 (0)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,278.30ドル (-2.60)
NYプラチナ 925.50ドル (-1.70)

海外金市況コメント

10/24、ニューヨーク市場の金相場は下落。トランプ米政権による税制改革への期待や良好な米企業決算を背景に、NYダウ平均が連日史上最高値を更新。これを受けて金は売られたが、FRBの次期議長人事の行方を見極めたいとの思惑から下げ幅は限定的だった。RJOフューチャーズのシニア市場ストラテジスト、フィリップ・ストレイブル氏は「人々は株式市場へ向かい、安全資産から離れている」と指摘した。