国内公表(買取価格1gあたり)
金 5,004円 (+6)
プラチナ 3,622円 (-28)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,297.5ドル (+2.70)
NYプラチナ 932.10ドル (-7.80)

海外金市況コメント

9/22、ニューヨーク市場の金相場は下落。北朝鮮が「完全破壊」を警告したトランプ米大統領の国連演説に猛反発し、太平洋上での水爆実験を実施する可能性があると威嚇したことを受けて、投資家のリスク回避姿勢が広がり金を買う動きが強まった。ただ、週末を控え上げ幅は限定的だった。