国内公表(買取価格1gあたり)
金 4,803円 (0)
プラチナ 3,556円 (+14)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,256.50ドル (+1.90)
NYプラチナ 926.80ドル (+5.50)

海外金市況コメント

6/16、ニューヨーク市場の金相場は上昇。本日発表された5月の米住宅着工件数が市場予想を大幅に下回ったことで、金は買いが先行した。その後は買いは続かず、1250ドル台後半でもみ合いとなり小幅高で引けた。サクソバンクのアナリスト、オーレ・ハンセン氏は「金は米連邦準備制度理事会(FRB)が示したタカ派的なトーンに動揺しており、先物と上場投資信託の両方で手じまい売りが促された」と指摘した