金 -161円 プラチナ -290円

NY貴金属=金、プラチナ下落。
終値($/OZ)
金 844.30 -43.00
PT 986.60 -56.50
NYドル/円 105.34円

10月2日、NY貴金属市場の金はドルが対ユーロを中心に上伸したことや、修正金融安定化法案が下院でも可決されるとの期待を背景に急反落。修正を加えた金融安定化法案が上院によって可決されたことを受け、金は早い段階からじり安となった。午後は、反発する場面もみられたが欧州中央銀行(ECB)の利下げ観測浮上でドルが対ユーロで強含んだことや、原油先物相場が下落したことで大幅下落して引けた。