金 4,718円 (-9)

プラチナ 3,852円 (-21)

NY金 休場

NYプラチナ 休場

1/18、ニューヨーク市場の金相場はキング牧師生誕記念日のため休場。東京貴金属の金相場は上伸。終値は、中心限月12月先ぎりが前週末比5円高の4395円、他限月は2月当ぎりが1円安、ほかは1~9円高。日中立ち会いは、ニューヨーク金先物相場が前週末の東京市場の大引け時点の水準を上回って取引されているのを眺め、堅調に始まった。その後は、NY金、円相場ともに小動きで手掛かりを欠き、始値近辺で推移した。東京ゴールドスポット100は2円安の4407円。銀は小幅まちまち。白金は3営業日ぶりに反発。NY高を受け高寄り後は小幅レンジでもみ合った。12月先ぎりが16円高の3590円、ほかは9~31円高。パラジウムは14~44円安で取引を終えた。