金 +49円 プラチナ -145円

NY貴金属=金上昇、プラチナ下落。
終値($/OZ)
金 894.40 +5.90
PT 1084.90 -38.20
NYドル/円 104.04円

9月29日、週明けNY貴金属市場の金は上昇。金融安定法案が否決されたことで逃避買いが強まった。米金融機関の信用収縮が世界的な金融システム不安に波及し、米株価が急落したことで安全資産としての金に資産を逃避する動きが強まり、一時900ドルの節目を上向くなど続伸したが、終盤、原油価格の下落が上げ幅を縮小させて引けた。