金 -57円

プラチナ -168円

NY貴金属=金、プラチナ上昇。
終値($/OZ)
金 897.00 +46.50
PT 1137.60 +51.30
NYドル/円 105.65円

9月18日、NY貴金属市場の金は米金融市場の混乱を受けた質への逃避による買いで上昇して引けた。金相場がここ最近の800ドル以下の水準だったことも受け前日大量のショートカバーの買いが入ったが、この日はロングポジションを持つ市場参加者の買いが大量に入った。一方、プラチナは、金や他の貴金属の上昇に引っ張れる形で上昇した。