金 -23円 プラチナ -368円

NY貴金属=金上昇、プラチナ下落。
終値($/OZ)
金 888.50 +6.50
PT 1123.10 -68.10
NYドル/円 106.03円

9月26日、週末NY貴金属市場の金は金融安定策をめぐり神経質な商いとなる中、小幅上昇して引けた。朝方は金融安定策をめぐって米政府と議会の調整が難航していることを受け、株価が下落。これを眺めて金は急伸したが、その後、ブッシュ大統領の金融安定策が議会で承認されるとの表明で株価は値を戻し、金の上げ幅を縮小した。