金 2,977円 (+23)

プラチナ 3,647円 (+26)

[7/22]金は上昇。プラチナは下落。朝方は前日に引き続いて材料のないなか、NY原油先物相場の下落を受けて軟調に推移しました。終盤にかけて外為市場でユーロが対ドルで上昇すると、金も反発して上昇して引けました。南アフリカ最大の鉱山会社ハーモニー・ゴールド社が所有する鉱山で落盤事故が発生。労働者数人の死亡情報も支援材料につながったようです。