金 3,001円 (-26)

プラチナ 3,885円 (-39)

[6/16]金・プラチナ共に上昇。外為市場でのドル安やユーロ高を眺めて金は買われました。朝方ではNY原油先物価格の上昇や、他の商品の上昇に伴って早い段階で買いが先行しましたが、終盤に原油価格が軟調に推移したことと、ユーロが対ドルで重くなると上げ幅を縮小して引けました。