金 3,121円 (+16)

プラチナ 4,084円 (+73)

[6/10]金変動なし。プラチナは上昇。外為市場でのドル安とユーロ高を眺めて上昇して始まりましたが、終盤にかけてドルを買い戻す動きが強まると、金は売られて上げ幅を縮小して変動なしで引けた。外為市場ではロシアの金融当局者が外貨準備に占めるドルの比率を引き下げると言及し、ドル売りが強まると思われましたがドルは底堅く推移しました。