金 +82円

プラチナ +172円

NY貴金属=金下落、プラチナ上昇。
終値($/OZ)
金 864.70 -32.30
PT 1147.00 +9.40
NYドル/円 107.48円

9月19日、週末NY貴金属市場の金は金融不安が和らいだことを受けて安全資産としての金の魅力が後退し、3営業日ぶりに反落して引けた。米政府による金融システムの安定に向けた一連の対策が発表されたことを受けて、信用修復が改善されるとの期待が広がり株価が上昇。外為市場でドルが買われこれらを眺めて安全資産としての金の魅力が後退した。