金 2,963円 (-8)

プラチナ 3,591円 (-36)

[5/12]金・プラチナ共に上昇。金は外為市場でのドル安と、原油高を眺めて上昇して引けました。朝方発表された3月の米貿易赤字が8ヶ月ぶりに拡大したことでドル売りが進行したことや、NY原油先物相場の上昇に金は買われました。世界経済に対する楽観的な見方が強まり、安全資産としてのドル買いが後退しました。