金 2,971円 (-40)

プラチナ 3,627円 (-108)

[5/11]金・プラチナ共に下落。欧米の株価下落で安全資産としての金買いが入りますが、ドル相場の底堅さに嫌気した売りが出て一進一退の展開が続きましたが、終盤に安値から値を戻して小幅下落して引けました。プラチナは米株安を眺めて、自動車触媒としての需要拡大の期待が薄れて大幅下落して引けました。