金 +72円

プラチナ -55円

NY貴金属=金、プラチナ下落。
終値($/OZ)
金 780.50 -6.50
PT 1068.50 -107.70
NYドル/円 105.29円

9月16日、NY貴金属市場の金は下落。朝方は前日の米証券大手リーマン.ブラザーズの経営破綻が引き金となった米金融不安の増大を背景に安全資産としての魅力が高まった流れを継続し、上昇する場面も見られたが、その後、原油相場の急落や対主要通貨でのドル安一服に圧迫され下げに転じて引けた。一方、プラチナも米国金融不安拡大にパニックに陥った投資からがポジション調整の売りを加速させた。