金 4,990円 (+34)

プラチナ 4,825円 (+67)

4/3、ニューヨーク市場の金相場は聖金曜日のため休場。東京貴金属の金相場は3日ぶりに反落。終値は、中心限月2016年2月先ぎりが前日比14円安の4603円、他限月は13~17円安。2日のニューヨーク金先物相場は、利益確定売りが出たほか、好調な米経済指標が弱材料視され、反落。東京の日中立ち合いは、NY安を映して安寄りし、その後は整理売りに下値を切り下げながらもみ合った。銀は20銭安~変わらず。白金はNY安を映し3日ぶりに反落。16年2月先ぎりが12円安の4492円、ほかは19~23円安。パラジウムは16円安~10円高とまちまち。ニューヨーク時間外取引が休場である上、米雇用統計の発表を控えていることから、全般的に積極的な売買は手控えられた。