金 2,954円 (+36)

プラチナ 3,824円 (+53)

[4/23]金・プラチナ共に上昇。低調な経済指標を眺め、安全資産としての金の需要が強まりました。同日発表の米新規失業保険申請件数が前日比2万7000件増加。米中古住宅販売件数は3%減少し、投資リスクの高い株式市場などから金塊市場へ資金を移す動きが活発化したようです。