金 2,892円 (+22)

プラチナ 3,779円 (-175)

[4/20]金は上昇。プラチナは下落。株安を背景に安全資産としての金に資金が流入しました。バンク・オブ・アメリカの1-3月期決算が予想より良い内容でしたが、先週まで続いた堅調な株式相場に警戒感が広がり株価が大きく下落。これを眺めて金に買いが集まりました。プラチナは金融システムをめぐる問題が依然として深刻で、世界経済への懸念が再燃し大幅下落して引けました。