金 2,940円 (-39)

プラチナ 3,989円 (-83)

[4/14]金・プラチナ共に下落。前日の引け後に発表されたゴールドマン・サックスの決算発表が、予想を上回る好決算を記録。世界的な景気回復が強まり安全資産としての金の魅力が薄れました。NY原油先物の下落、900ドルの節目を維持出来なかったことも売りを誘ったようです。プラチナはNY株式市場の下落、最近の上昇に対する利食い売りで下落して引けました。