金 4,608円 (-17)

プラチナ 4,748円 (-22)

11/12、東京貴金属の金相場は反発。終値は、中心限月2015年10月先ぎりが前日比55円高の4318円、他限月は53~60円高。11日のニューヨーク金先物相場は、ショートカバーで小反発。東京の日中立ち会いは、NY高を映して売方の手じまいが先行。その後も、堅調なNY時間外を眺め、強地合いを保った。銀はおおむね上伸。出合いのない15年2月きりを除き、変わらず~1円20銭高。白金も、ポジション調整の買いにより反発。15年10月先ぎりが25円高の4522円、ほかは19~26円高。パラジウムも、期先3限月が上伸した。