金 +22円

プラチナ -188円

NY貴金属=金上昇、プラチナ下落。
終値($/OZ)
金 787.00 +22.50
PT 1176.20 -34.30
NYドル/円 104.61円

9月15日、週明けNY貴金属市場の金は米金融不安への一段の懸念の高まりを背景に上昇。米金融当局が救済すると見られれいた、米証券大手リーマン.ブラザーズが破産法適用を申請、経営破綻に追い込まれたことを受けて米金融不安が増大。これにより資金逃避先として投機筋の買いが膨らんだ。一方、プラチナは世界的な景気悪化に対する懸念から下落した。