金 2,975円 (-48)

プラチナ 3,602円 (-77)

[3/30]金・プラチナ共に下落しました。朝方は米自動車大手の経営不安による景気不安が再燃して株価が急落。これを眺めて上伸しましたが、終盤、堅調なドル相場に嫌気して小幅下落して引けました。プラチナは約半年ぶりの高値をつけましたが、利食い売りと自動車販売の不振を眺めて売りが膨みました。