金 3,040円 (+8)

プラチナ 3,624円 (+36)

[3/25]金・プラチナ共に上昇。ガイトナー米財務長官が国際通貨基金(IMF)の特別引出権(SDR)の使用拡大についてはオープンだと発言したことで、外為市場でドルが主要通貨に対して下落。これを受けて金に買いが入りました。終盤はドル相場が持ち直すと上げ幅を縮小して引けました。